<< ラディッシュの白 | main | しんじゅさん >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
白い部分
コシアキトンボ 池の近くでよく見かけるコシアキトンボ
川岸を警備するように行ったり来たりしていて、縄張りを見張っている。
そういう時は待っていても止まらないが、今日は静かにたたづんでいた。
 胴体の部分が白いので、飛んでいてもすぐに見分けがつくのはありがたい。
アトジロサビカミキリ ササの葉の上に黒っぽい虫が捕まっていた。
体長は1センチほど。
全体は、さびた鉄くずのようにぼこぼこしているが、胴体のお尻の方だけ白っぽい。
そんな特徴からアトジロサビカミキリだと同定する。

 目立つ色ではないが白黒の配色は、おしゃれなデザインのようでもあり、自己主張のようでもあり、腹だけは黒いと言われたくないようでもあった。
| 昆虫 | 23:58 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | 23:58 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://pocketdays.jugem.jp/trackback/991
トラックバック
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
関心空間
   
なかのひと
 
フィードメーター
フィードメーター - PocketDays あわせて読みたい
PROFILE