<< ヘビも食べなさそうな果実 | main | 梅雨を待ちわびて >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
淡い緑のガ
キバラヒメアオシャク 気温は30℃を越えるようになったが、湿度が低いのでさわやかですごしやすい。
散歩していても公園の木々がより青々としてきた。
少し前に聞いたのだが、新緑のモミジのことを「青もみじ」と呼ぶそうだ。
地面にこぼれ落ちたタネからは、新しいモミジの葉が2枚開いていた。
その上に淡い緑色のガがとまっていた。

キバラヒメアオシャク シャクガ科の「キバラヒメアオシャクに近い気がする。
木洩れ日を嫌うことなくとどまり、まぶしいくらいに光っていた。
淡い緑色の羽には波形の線が2本ある。
ガというと地味な色合いのものをイメージするが、きれいなのものもけっこういる。

キバラヒメアオシャク 前に回って近づいても逃げない。
淡い緑色にしましまの縁取りが、にしき絵使われそうな色合いに感じる。
色がちょっと違っていたのでわからなかったが、ひょっとしてモミジの葉にカモフラージュしてるつもりなんだろうか?。

キバラヒメアオシャク
| 昆虫 | 01:17 | comments(2) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | 01:17 | - | -
コメント
わぁ〜綺麗な緑色のシャクガですね〜♪
青もみじにカモフラージュですね、きっと。
私も最近、シャクガを撮りましたよ♪
美しい シロツバメエダシャク…でした。
近々登場します。d(´▽`*))))⌒☆
| かえで☆ | 2013/06/03 7:20 AM |
かえで☆さん、こんにちは

チョウのように綺麗なガも結構いるんですよね。
しかし薄緑色のなんて珍しいかと思ったら、似たようなのがいっぱいいてびっくりしました。

それではシロツバメエダシャクの更新楽しみにしています。
| ハラデグミ | 2013/06/03 4:41 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://pocketdays.jugem.jp/trackback/988
トラックバック
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
関心空間
   
なかのひと
 
フィードメーター
フィードメーター - PocketDays あわせて読みたい
PROFILE