<< 縮こまるタンポポ | main | カンアオイ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
コチョウノマイ
東山植物園の温室前館 東山植物園の温室前館が修理のため6年間閉鎖されると新聞で知った。
昭和12年に開館した国内で最も古い公共の温室。
国の重要文化財でもあり、2019年3月まで保存のための工事が施される。(引用:中日新聞)

ちなみに、以前紹介した冬の花火などがある後館は営業を続けるとのこと。

コチョウノマイ 15日までだったので、あわてて見に行った。
温室に一歩入り冬の冷たい風から開放されると、暖かさが別世界に感じられた。
むしろマフラーとかが邪魔でしょうがない。
すでに通路が閉鎖されて1部しか見られず、鉢に植えかえている様子だった。

コチョウノマイ 食虫植物のウツボカズラや菊に似た薄紫色の花などもあったが、入り口近くにはマダガスカル原産のコチョウノマイが1番目を引いた。
多肉植物のような葉の中心からまっすぐ茎が伸び、下向きの花がにぎやかに咲いていた。

コチョウノマイ しゃがんで下からのぞくと、少し開いたオレンジ色の花びらとオシベなどがようやく見えた。
四つの丸いカーブの花びらが確かに小さな蝶のようにも見える。


 貴重な植物がしばらく観られないのは残念だが、チョウが春を待つように再会を楽しみにしようと思う。
| 植物 | 18:18 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | 18:18 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://pocketdays.jugem.jp/trackback/954
トラックバック
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
関心空間
   
なかのひと
 
フィードメーター
フィードメーター - PocketDays あわせて読みたい
PROFILE